• トップ
  • 導入事例
  • 念願のリピート購入促進を実現。LINE活用の豊富な事例がアイディアのヒントに

念願のリピート購入促進を実現。LINE活用の豊富な事例がアイディアのヒントに

今回インタビューさせて頂いたのは、美容健康商品の開発・販売を行っていらっしゃるgoodbody株式会社
メールの開封率が低下している昨今、goodbody様でも購入後にお客様とのコミュニケーションが取れず、なかなかリピート促進ができていませんでした。

そんな課題を解消するために、カートシステムとリピートラインを連携させ、リピート促進を強化されました。また、定期販売のD2Cブランドにおいては、サンクスページでアップセルするよりも、友だち追加を優先し、LINEでのCRM施策に力をいれております。

今回のインタビューでは、今までの取り組みや成果について詳しく教えて頂きました。

購入後に接点が持てず、
リピート促進できなかった…

本日は宜しくお願いします!初めに会社概要を教えて下さい。

弊社は着圧スパッツ「キュリーナ」や温感マッサージジェル「メガバーニング」など美容健康商品の開発・販売をおこなっています。

自分やまわりの人のコンプレックスをきちんと解決できる商品がなかったので、だったら僕らのアイディアや感性を活かして、別の角度でコンプレックスを解消できる商品を作りたいと思い創業しました。

goodbody様 公式サイトより引用

リピートラインを知ったきっかけは何でしたか?

利用しているカートシステムであるecforceさんからの紹介です。カートと連携できるLINEサービスを聞いたところ教えていただきました。

当時、どんなことにお悩みでしたか?

LINE公式アカウント自体は使っていましたが、商品購入後にメッセージ配信をするだけで、購入後のお客様とコミュニケーションが取れていませんでした。なので、LINEを使っていても全体的にお客様との接点が少なく、リピート購入を促進するアプローチができずにいました。

そこで、LINE公式アカウントとカートシステムを連携させ、お客様情報や注文情報に応じたステップ配信などで、2回目リピート購入を促進したいと考えていました。

決め手は、LINE強化に必要なことを
サポートしてくれること

リピートラインに決めた理由は何でしたか?

他社ツールのことも知ってはいましたが、「LINE強化していくにあたり何から始めれば良いのか?」というのをディレクション、提案、サポートしてくれるので、リピートラインに決めました。例えば、「友だち追加をどう促せばよいのか?」なども分からなかったのですが、豊富な事例の中から最適な案を提案してくださり、安心できました。

なので、導入にあたり不安だったことは特にありませんでした。

導入後、2回目リピート率は約1.2倍に!

リピートライン導入後、何か変化や成果はございますか?

  • 2回目リピート率が1.2倍

1つ目は、リピートライン導入前はステップメールとLINEメッセージ配信で実施していたリピート促進を、導入後はリッチメニュー・ステップ配信も活用することで、2回目リピート率が約1.2倍になりました。

LINE販促はこの半年くらいで色々と試し、毎日メッセージ配信をしていた時期もありましたが、CV数・ブロック率などを鑑みて最適な配信方法を見つけることができました。今も変わらずCPAは低く、安定的にCV獲得できています。

※導入後のリピート率の成果(スタークス作成)

  • 社内でのLINEに対する認識の変化

2つ目は、LINEはただ配信するだけでなくCRMやCSまで一気通貫で対応できるので、社内もLINEを積極的に活用していこうという姿勢になりました。

なので、例えばCAXというブランドでは、サンクスページでアップセルを訴求するのではなくLINEの友だち追加を訴求していますが、これは開封率の高いLINEでCRMをしっかりと行えるようにと考えての判断です。

※サンクスページではCRMができるLINE友だち追加を訴求(スタークス作成)

ちなみに、御社ではLINEはどんな存在ですか?

キュリーナでは、リピート購入につながる効果的な販促ツール、という存在です。一方、CAXにおいては、CRMができるサービスでありながらカスタマーサービスまで落し込みができる、そんな存在です。

豊富な事例紹介がアイディアのきっかけに

今後、リピートラインを通して、実現したいことはありますか?

定期変更の利便性を高めるなど、カスタマーサービス周りをドンドン強化していきたいです。CAXでは、LINE上で、お届け日サイクルの変更などを、お客様自身で手続きできるようにし、コールセンターコストを減らしたいです。また、まとめて購入することで1本あたり安く購入できますので、1年分などのご提案もしていきたいと思っています。

最後に、何か一言あればいただけると幸いです。

いつも密なお打ち合わせありがとうございます!

スタークスさんは、担当者の方が素晴らしいと日々感じています。というのも、事例を豊富に持っているので、それをきっかけに「自社だったらこんなことできそう!」というアイディアのきっかけになっています。

一般的にはツール提供会社ですと、私達が理解できないような専門的な説明をされることが多いのですが、スタークスさんはわかりやすい言葉を使ってコミュニケーションとってくださるので、不明点が解消されて、いつも助かっています。

D2C企業のLINE活用なら

リピートライン

資料請求はこちら

D2CでLINEを最大限活用できる
リピートラインの資料請求は
こちら

資料請求する

無料オンラインセミナー

D2C×LINEのノウハウをお伝えする
「LINE活用の全体設計図」セミナー

無料オンラインセミナー

お電話でのお問い合わせはこちら

03-4405-0249

(平日9:30~18:30)